エントリー

カテゴリー「日々のできごと」の検索結果は以下のとおりです。

認定眼鏡士 生涯教育

定休日の昨日

認定眼鏡士のための生涯教育が

京都 キャンパスプラザで3時間の講習を受けてきました。

認定眼鏡士の有資格者だからこそ常に勉強です。

 

進化するメガネ、だから3年ごとに資格更新

メーカーの商品開発により、

新設計のレンズや新素材のフレームが次々と登場しています。

またパソコンによる疲れ目やドライアイなど、

生活習慣から生じる様々な症状も眼鏡技術者はいち早く把握しておかねばなりません。

したがって、認定眼鏡士の資格有効期間は3年間のみ。

資格維持のためには生涯にわたって教育受講の回数が定められており、

規定回数を満たさなかった場合は、資格を喪失するという厳しい内容となっています。

 

 20181122130340.JPG

今年のテーマ 

『VRの時代における眼鏡技術の立ち位置』 眼鏡技術専門学校 講師

『眼科学 近視』京都府立医科大学付属病院 眼科医 稗田 牧先生 

 

前半 

20181122130420.JPG

バーチャルリアリティーのテクノロジーが進歩していくうえで

眼鏡技術者も両眼視関連、中近の視機能、眼鏡度数の設定などを

考えていかなければならないという内容でした。

 

後半

20181122130341.JPG

20181122130421.JPG

 

眼鏡技術者にとって最も身近な屈折異常である「近視」についての勉強でした。 

どちらの内容も勉強になる3時間でした。

レンズメーカー Nikon

先日の大阪 展示会にて

レンズメーカー ニコンのブースに行ったら

担当の片岡さんに声をかけられてのスリーショットです!

 

20181113150212.JPG

 

 

眼鏡技術専門学校  移転しました

長年 南千里にあった眼鏡技術専門学校も

今日から南森町に移転しました。

閑静な住宅街からオフィス街なので賑やかになり

梅田へ行くのも便利です。

 

 

20181105143748.JPG

 

20181105143749.JPG

 

片付けとかが大変ですが授業は始まっています。

 

メガネ レンズセミナーと 眼鏡技術者協会 理事会

昨日の定休日

レンズメーカー・ニコンのセミナーに参加 

テーマ 「消費者に寄りそったレンズのご提案」 

20181101162138.JPG

 

ライフスタイルを快適にする老眼対策レンズ『 ロハステン 』

今年の4月から販売されており

4タイプの見え心地ちのレンズがあります。

今回はグッド・デザイン賞を受賞。

 

20181101164441.jpg

 

紫外線の量でレンズカラーが変化する調光レンズも展示

 20181101171706.JPG

20181101171932.JPG

定番カラー グレー・ブラウンの他 新たに4色が加わりました。

女性にはエレガントなパープルやブルーも人気です。

これからの寒いシーズンでも

日中や夕方は眩しい時があります。

そんなときに便利な調光レンズです。

 20181101172458.jpg

 

京象嵌作り 体験

昨日 京象嵌作りのワークショップに参加してきました。

 

そもそも 象嵌とはどんな物なのかも知らずに参加し

1200年以上の伝統を持つ最も古い工芸品のひとつであり

その歴史も教えていただき凄いことを知りました。 

 

金銀で模様をかたどって鉄地金に嵌め込み、漆で焼き上げた品です。

作製するのは携帯ストラップ・ペンダント・ネクタイピンのどれか一点です。

20181020114813.jpg

私はペンダントに挑戦。

 

ひとりずつに準備されていて

行程の説明をうけてから作業開始!

 

20181020114814.JPG

 

純金、純銀の平金を模様に抜いたものを使って

自分のイメージでデザインしますが

絵心のない私なので悩みました。

 

20181020114859.JPG

 

イメージしたデザインを

布目にあてがい小さな金槌で打ち込んで模様を描いていきます。

20181020114900.JPG

20181020114942.JPG

20181020114941.JPG

20181020124220.JPG

ここまでの行程で終わりです。 

後は工房の方が漆を塗ったり、磨きを掛け仕上げてから

郵送して下さいます。

どんな作品に仕上がっているか楽しみです。

 

このような伝統工芸が体験できてよかったです。

お世話になったのは

嵐山にお店と工房がある中島象嵌さんでした。

20181020124334.jpg

 

眼鏡技術専門学校  補聴器の授業

大阪 南千里 眼鏡技術専門学校で

後期から補聴器の授業が始まりました。

毎週木曜日 9:30~10:40と 10:50~12:00 2時限 です。

 

最近では

眼鏡店が補聴器を取り扱うお店も増えてきました。

ですから 正しい知識を身につけ、

将来 認定補聴器技能者の資格も取得できるようにと学んでもらっています。

 

20180927134521.JPG

 

視覚・聴覚・嗅覚・味覚・触覚の五感の中で

視覚や聴覚の占める割合は多いとされています。

脳に刺激を与える目・耳に関係する

眼鏡や補聴器は重要な役割をするので

色々な知識を身につけ

経験を積んでいかなければいけません。

眼鏡学会セミナー・眼鏡展示会

15日 日本眼鏡学会セミナー

16日 大阪小売組合主催 メガネ展示会

連日 大阪天満橋OMMビルに行ってきました。

 

日本眼鏡学会セミナーは

毎年 東京・名古屋・大阪・岡山と順番で開催され

今年は大阪でした。

 

20180518104439.JPG

 

それぞれの眼鏡技術専門学校 卒業生達が卒論を発表したり

レンズメーカーや検眼機を扱うメーカーの

凄い技術をパネルディスカッションしたり

教育担当の先生方の講習会などが行われました。

 

20180518104440.JPG

 

 

16日はメガネの展示会

20180518104733.JPG

 

展示会場には

メガネフレームの展示だけではなく

レンズメーカーや検眼機・加工機などのメーカーも出展しています。

今回は新たな検眼機で性能も良く、表示も見やすく

何よりも小型化になりました。

 

20180518104654.JPG

 

時代劇のめがね

近くの撮影所さんから

映画の撮影に使われる時代劇のめがねに

俳優さんの目の度数に合わせたレンズを

入れて欲しいと依頼されました。

その時代に合うよう

ノンコートのフラットレンズで仕上げました。 

20180317172141.JPG

 

眼鏡技術専門学校 卒業式

昨日 

講師を努めている眼鏡技術専門学校の卒業式が行われました。

20180303114421.JPG

 

毎年 この時期に卒業生を見送る淋しい気持ちがあります。

 

20180303114504.JPG

 

卒業式を終え

場所を変えて謝恩会会場へ。

20180303121240.JPG

 

卒業式の緊張した雰囲気とは一変して

先生と生徒達の和やかな雰囲気で会話も弾んでいました。

20180303114505.JPG

 

先生そして生徒一人一人の言葉があり

私も

生徒達にエールを送りました。

20180303121239.JPG

メガネ・補聴器 講習会

先日の

水曜日はメガネの講習会に私が

木曜日は補聴器の講習会を店長がそれぞれ参加しました。

 

メガネは

眼鏡技術者協会 活性化委員会主催で行われた

『接客をする時の笑顔つくり 顔ヨガ』でした。

20180216140511.JPG

 

顔の表情が硬いとお客様が来られてもすぐに笑顔が出ないので,

日頃から表情筋を鍛えておくことが大切だそうです。

顔の筋肉は表面にしか付かないので

さぼるとすぐに下がるとか・・・

何よりもアンチエイジング リフトアップ効果にいいですね!

 

顔ヨガは変顔になるので、笑いも止まりませんでした。

20180216162314.JPG

20180216140602.JPG

20180216140603.JPG

 顔の血行が良くなり、全体が引き締まりとリフトアップされました。

 

補聴器講習会の方は

補聴器技術者としての原点を見つめ直すセミナーでした。

昨今、資格を持っていなくても簡単に販売できるので

補聴器を扱うお店が増えてきました。

その分消費者センターに寄せられるクレームも多くなり

補聴器技能者としてきっちりと補聴器を販売しなければいけないなどの

注意点が多くありました。

20180216140621.JPG

 

ページ移動

ユーティリティ

新着画像

新着エントリー

2020年07月

- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

検索

エントリー検索フォーム
キーワード

ユーザー

Feed