エントリー

カテゴリー「メガネレンズ」の検索結果は以下のとおりです。

白内障術後のメガネ

以前 メガネを作りにご来店され、視力測定をしたところ

視力が上がらないので、眼科受診をお勧めしました。

 

数ケ月 経過して白内障術後、目も安定されたとの事で、

処方箋を持参されました。

 

スッキリと見えるようになられましたが、

手元を少し見やすくするための度数が記入されていましたので

それでご注文いただきました。

 

シンプルなフレームをご希望

掛け心地もよく、安定感がある

『 パサパ 』のフレームを、ご提案。

 

20230121124611.JPG

20230121124610.JPG

 

素敵なロイヤルブルーカラーのフロントに

両サイドはスカイブルーのポイントカラー。

テンプルとブリッジには上品なゴールド。

品のあるフレームです。

アイ&スキンケア New サングラス

          20230108124548.JPG

 

                  20230108124549.JPG

                 20230108124622.JPG

  20230107160936.jpg20230107161436.jpg

 

20230108124623.JPG20230108124650.JPG20230108124649.JPG

 

                                                              SOLAIZ  ¥9.900(税込)

白内障術後のメガネ

白内障の手術後

目の保護のため遠用メガネ

文字を見やすくするための近用メガネをお作りいただきました。

 

遠用メガネは主に外出される時に

紫外線から目を守る目的で掛けられます。

淡いレンズカラー(グロウボルドー 15グラディエーション)を入れて、

眩しさを少し軽減します。

20221220163953.JPG

 

20221220163952.JPG

 

手元の文字を見るときには近用メガネ。

遠近両用レンズの説明と体験もしていただきましたが、

遠用、近用と別々にする方が良いとのご希望でした。

遠近両用 手元ワイドタイプ

遠近両用メガネは何本かお作りいただいているお客様ですが、

今回は手元が少し見にくくなったということで、

新たなにメガネをご注文いただきました。

 

まずは視力測定です。

遠方の見え方は以前と変わりありませんが、手元の度数を少し上げました。

お仕事でパソコンなども見やすい方がいいとのことですから、

遠近両用でも手元が広いタイプ「ウォーク」をご提案させていただきました。

 

20221104122535.jpg

「ウォーク」は、遠くも中間も手元もバランスよく見え、

ショッピングや外出先でスマホが見やすい遠近両用タイプです。

 

フレームはフロントリム部分が縄網

ブラック × ゴールドの洗練された配色

人気のフレームです。

20221031155824.JPG

20221031155825.JPG

お気に入りのフレームを使用

以前 人気のフレーム FLEA に手元用でお作りいただきました。

20220918151148.JPG

 

今回

手元用レンズだと掛け外しをしないといけないのが面倒なので、

お気に入りのこのフレームを使い

遠近両用レンズに入れ替えをしたいとのことでした。

 

遠近両用なので 外出時の眩しさを和らげる効果と目元のおしゃれに、

レンズカラーを入れることをお勧め。

 

20220918152845.JPG

 

20220918152846.JPG

 

マゼンダのフレームカラー×グレッシュボルドー系のレンズカラー

同系色の配色で上品な感じに!

 

お仕事用 中近レンズ

デスクワークのお仕事をされていて

目が疲れやすくなったとのことでご来店いただきました。

車の運転時にはメガネを掛けておられますが、

手元用は始めてだそうです。

 

遠方の視力を測定してから近用度数を決めていきます。

パソコンをしたり、会議などもあるとのことなので、

室内も見渡せてパソコンや手元も見える

中近レンズをご提案させていただきました。

 

フレームは人気のKAMURO

フロントはツヤがあるブラックメタル

テンプルはゴールドメタルの鎖型

 

20220913111438.JPG

 

20220913111439.JPG

 

高級感があり上品なフレーム

遠近両用メガネは初めて

今は近視のメガネを掛けておられ、

そのメガネでは手元が見ずらくなってきたとのことで、

初めて当店をご利用いただきました。

 

まずは視力測定

見え方の基準になる遠方度数 → 次に近くの度数を確認

そして遠近両用のテストレンズで体験していただきました。

 

フレームはブロウラインとテンプルが天然木のフレーム

20220904123758.JPG

20220904123757.JPG

 

ブロウラインがシャープで個性的なイメージですが、

天然の物なので掛けるとナチュラル感がありお似合いでした。

お友達でそれぞれのメガネ

お友達 3人でご来店、メガネのご注文をいただきました。

 

20220828113815.JPG

普段はコンタクトレンズ装用、コンタクトを外した時 手元用のメガネ

 

20220828113748.JPG

遠近両用メガネは初めて、掛け替えをしなくていいので便利

 

20220828113837.JPG

遠近両用メガネはベテラン、

今のメガネと併用に掛けイメージチェンジ!

 

それぞれ、顔型やイメージに合ったフレームをお選びいただきました。

立ち仕事に中近レンズ

立ってする仕事が多いので、

その距離にピントが合うように度数を設定し、

室内も見渡せるよう中近レンズでご注文いただきました。

 

それぞれ、見たい距離や見たい物の大きさなどが違います。

お客様の要望を良く把握し、そのところにピントが合うように

測定することが大切です。

 

そして 今回は人気のフレーム フリーをご提案させていただきました。

20220826164553.JPG

 テンプルがピンクカラーのドット柄で、かわいいイメージです。

 

20220826164619.JPG

 フロントは変形型の斬新なデザインです。

室内が快適に見える レンズ

室内を動きまわる家事一般や

オフィスワークがメインのお仕事など

室内が快適に見える中近、遠方重視タイプのレンズ。

ピンチが合わせやすく自然な姿勢で過ごせます。

Nikon センチュリーAI HOME

20220825115038.jpg

 

食事の時も料理が鮮明に見えるのでおいしくいただけます。

ページ移動

ユーティリティ

新着画像

2023年01月

1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

検索

エントリー検索フォーム
キーワード

ユーザー

Feed