エントリー

カテゴリー「メガネレンズ」の検索結果は以下のとおりです。

便利な調光レンズ

2年前に度なしの調光レンズでメガネをお作りいただいたお客様が

今回も同じ調光レンズでメガネを作られました。

 

今回はPaSaPa(パサパ)のフレーム 変形型7角形

フレームカラーはクロ×サーモンピンク おしゃれなブロータイプ

 

20190719140242.JPG

 

以前のメガネもそうですが

遠くは白内障手術をしているので良く見えるとのことで

度数は入れなくていいそうです。

目の保護とお顔のしわやたるみをカバーする目的もあり

外出される時は必ずメガネを掛けているそうです。

メガネの掛け換えをしなくていいサングラスの役目もしてくれる

便利なレンズがあることをを知らなかったので

2年前に作ってからは年中かけられているそうです。

やはり、冬でも外に出れば夏ほどではないけれど紫外線に当たりますから

目の保護にも欠かせないツールです。

 

ペアでカッコいいサングラス

以前 調光レンズのメガネをお作りいただいたご夫婦が

今回 ドライブ用として濃い色のサングラスを遠近両用でお作りいただきました。

 

20190714120341.JPG

 

本来はレンズの表面と裏面の両面に光の反射を防ぐマルチコーティングを施し

透過率を高めるのですが

濃い色で染めたにもかかわらず、相手から目が見えてしまいます。

今回は裏面にだけマルチコーティングを施し

表面は目が見えないようにあえてギラつき感が出るよう

コーティングは施しませんでした。

サングラスとしてカッコいいです!!

1本のメガネで室内と屋外

たびたび ご紹介しています Nikonの調光レンズ


先日 新聞折込のチラシに調光レンズを掲載したところ

今までのメガネが見づらくなってきたのでと

遠近両用の調光レンズで新しくメガネをお作りいただきました。

20190712171346.JPG

 

また メガネが初めてのお客様も

チラシを見て調光レンズで作りたいとご来店されました。

 

紫外線で色の濃さが変わる調光レンズシリーズ

UV・ブルーライト・眩しさのトリプルカットで快適な見え心地。

1本で一日中アイケアをしたい方に最適でこの季節は好評です。

 

メガネを掛けられている人でも

調光レンズの事は知らない方が多いですね。

 

今回お作りいただいたお客様のメガネです。

室内でのレンズの色は無色です。

20190712181240.JPG

 

人工の紫外線を照らします。

20190712181307.JPG

 

屋外に出て紫外線量によりサングラスの濃度が変化します。

20190712181241.JPG

 

初めてのメガネから遠近両用

遠くも近くも見にくい、疲れるとのことで来店されました。

運転免許証更新の際もギリギリだったそうです。

また最近では手元も少し見にくいとのことでした。

メガネは初めてで

視力測定をしたところ、中度の乱視と老眼があることがわかりました。

 

遠く用、近く用の2本を作られるか

1本のメガネで遠く、近くが見れる遠近両用タイプを作られるか

テストレンズで試してもらいました。

遠近両用は便利で違和感も感じないのでそのタイプ

(左端のアクティブ)にされました。

20190701161914.jpg

 

お仕事用はブルーライトカット付き

20190701165203.jpg

休日は紫外線で色が変化する調光レンズの2組を作られました。

 

20190701163452.jpg

 

 

20190701153434.JPG

  

眩しさや照り返しをカットするレンズ

釣りが趣味のお客様が

偏光サングラスを求めに来店されました。

 

偏光レンズとは・・・

レンズに内蔵された偏光フィルターにより、

20150616181706.jpg

カラーレンズのように「光量を減らす」だけでなく

道路の照り返しや水面のギラギラした反射などをカットし

「コントラスト効果」を高め、よりはっきりと物が見える高性能レンズです。

 

20150616182027.jpg

20150616182114.jpg

20150616182144.jpg

20150616182209.jpg

 

上の写真のように

ドライブ、ゴルフや釣り、アウトドア活動でのまぶしさを防ぎます。

 

今回のお客様は 

釣りで遠くの浮きを見るのに少し見にくいとのことでしたので

視力測定をし

度が入った偏光レンズでお作りいただきました。

 

レンズ価格

   度なし 2枚1組  8,000円(税別)~
   度入り 2枚1組 18,000円(税別)~

 

 

1本でメガネとサングラス

日差しが眩しい季節です。

肌にはUVクリームを塗り紫外線対策は万全ですが

目の保護はというと・・・

対策があまりされていないのが現状です。

 

紫外線は皮膚だけでなく眼の病気の原因のひとつになるとも言われています。

そして

眼から侵入した紫外線が原因でメラニンが生成され

肌が日焼けするという結果も確認されています。

ですから

この季節にはサングラスが必要になってきますが

普段からメガネを掛けている方は

サングラスとの掛け替えが必要となります。

そこで室内ではクリア、屋外ではサングラスになるメガネ(調光レンズ)なら

掛け替え不要で便利です。

今回 お作りいただいたお客様にもご提案して
調光レンズにされました。

20190602122826.JPG

20190602122802.JPG

 

遠近両用メガネ これが必須

遠近両用メガネレンズを注文する前に

必ず行わなければいけない作業があります。

 

実際に使用されるフレームで

遠くを見る中心と手元を見る中心の確認です。

 

20190510154528.JPG

 

上の写真は

鏡に映るお客様の顔を見て

手元を見るときのレンズ中心が

瞳の中心と合っていることを確認しています。

この確認を怠ると正しいメガネの作製ができません。

令和元年 おめでとうございます

新元号『 令和 』の時代が始まりました。

新たな気持ちで頑張りたいと思います。

先日

宝石入りのエレガントなふちなしを掛けられてて

そのフレームを使ってレンズだけ替えたいとのことで来店されました。

今のメガネはダブって見えるらしく

上下左右のプリズム検査をしたらそれが現れました。

プリズムを入れることで遠くのダブりも落ち着いたようです。


メガネを1週間ほどお預かりし

ふちなしレンズの交換をしました。


ふちなしフレームのレンズに穴を空ける電動ドリル

20190426131639.JPG

 

レンズの穴の位置確認 これがズレるとフレームの組立がうまくできません。

20190426131739.JPG

 

レンズに穴を慎重に空けます。

20190426131710.JPG

 

フレームとレンズを組み立てます。

20190426131740.JPG

 

綺麗に仕上がりました。

20190426131755.JPG 

プリズムのレンズ

他店でメガネを作られたが

物がダブって見える、焦点が合いずらいなどで

3年前にご来店されました。

 

通常の視力測定の他に両眼視機能測定、

眼を動かす筋肉のズレが無いかを測定しました。 

それで内斜位があるのがわかり

プリズムレンズを入れたらダブりも解消されたと

喜んでいただけました。

 

今回  少し見づらくなり疲れるとのことで来店されました。

両眼視機能測定したところプリズム量が増えていたので

新たにメガネを作られました。

 

20190319175422.JPG 

内斜位のプリズムレンズは

上写真のようにくさび型になっていて

鼻元は薄く、耳側は分厚くなります。

 

プリズム度数は少しずつ増える傾向にあるので

定期的な両眼視機能測定をお勧めしています。

 

目が疲れる

最近では目が疲れるというお客様が増えてきました。

当店では、メガネの使用状況をお聞きしたうえで

視力測定には慎重に、時間をかけさせていただいております。

 

眼には近視・遠視・乱視といった症状の他に

斜視、斜位といった症状があります。

その斜位の症状で眼が疲れることもあります。

片目で見たら異常はないのに

両目で見たら物が2つに見えたり、だぶって見えたりします。

これは少なからず誰にでもありうることです。

 

20151222121624.JPG

 

この斜位の量が多いほど視線を合わせるために

眼球を大きく動かさなければいけません。

そのために目が疲れます。

斜位の症状はプリズムレンズを用いた屈折矯正用メガネを

使用することで症状が改善できることもあります。

ページ移動

  • ページ
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5

ユーティリティ

新着画像

2019年07月

- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

検索

エントリー検索フォーム
キーワード

ユーザー

Feed