インフォメーション

 

                        補 聴 器 と 眼 鏡 の 専 門 店
                                   since 2015

   20150524192557.jpg

             

公益財団法人 テクノエイド協会公認

認定補聴器専門店「補聴器・眼鏡工房よしの」

大切な補聴器選びは信頼の
認定補聴器技能者がいる認定補聴器専門店」です。

 

  20170331173007.jpg

安心をお届けするマークです。

このたび厳しい審査を経て『認定補聴器専門店』登録されました。

京都府内では24店舗  洛西地域では当店が初めての認定店になります。

  日本補聴器技能者協会

補聴器技能者のいるお店

 
 
  20170409113758.png
認定眼鏡士のいるお店

確かな知識と技術で、最適・快適のメガネをご提供する。

それがメガネのスペシャリスト「認定眼鏡士」です。

                                                             

7月 定休日

  3日(水)・10日(水)・11日(木)・17日(水)・18日(木)
24日(水)・31日(水)

 
 20190504174140.jpg  20190504181916.jpg

  20160515121343.JPG

小さな店舗ですが、補聴器とのつきあい方、

眼鏡の楽しみ方がぎっちりと詰まっております。

どういうこと?というと・・・

店主 吉野 泰清(よしの やすきよ)は、24歳から補聴器、眼鏡の販売や調整を続けて32年になります。大阪で兄と営んでいた眼鏡店では、大阪府内の総合病院、耳鼻科クリニックで色々な補聴器の調整をしてきました。

そして平成27年5月に独立しました。

 

30年以上補聴器販売に携わっている認定補聴器技能者です。 

その腕と経験で、現在大阪吹田にある眼鏡専門学校の「補聴器」の講師をしています。

 

 20170409112835.jpg

自慢の補聴器工房のようす。

お客様に耳の状態をご理解いただくためのシカケがいっぱい。 

聞こえの測定、試聴の結果から聞こえの効果が期待できる
補聴器をできる限りご予算内でお選びします。

 

補聴器 2週間の試聴貸出 (無料) をおこなっています。

 

いっぽう メガネでも

二人ともSS級認定眼鏡士の資格も併せ持っています。
お客様のご要望をじっくりとお聞きし、ゆっくり時間をかけて視力測定を行い、最適なメガネのご提案をいたします。

 

妻(紀子:のりこ)は、米国で「オプチカル・カラー・アナリスト」の資格を取得した、メガネファッションと色彩の専門家であり、同じく眼鏡専門学校で「眼鏡ファッション」の授業を受け持っています。

     

メガネは大切なお顔にのせるものですから慎重にお選びします。お客様のお顔を造形学の観点から・その方のもつ色素から『似合うメガネ選び・カラー選び』のお手伝いをします。

20181016110353.JPG  

30年鍛えた腕で、お客様にはきっとご満足いただけるよう努めます。

「この町の専門店」として、一日も早く地域に溶け込んで

「無くてはならない店」と言っていただけるよう、

しみながら日々がんばっています

 

 

 

 
            20170217125310.jpg

      株式会社カムロ

 

 

 20160920134234.jpg          

20190207114756.jpg

                                                        VioRou

 

 

20170527130227.jpg

20180519130253.jpg

                   FLEA

 

 

             20180126162021.jpg

 
 
    20160503130011.jpg   20190207114404.jpg

 

当店おすすめの 老眼対策レンズ

20190504165142.jpg センチュリーAI シリーズ

                20190504130343.jpg

詳しくは 

20190504170929.jpg

 

 

                   

日々のできごと 

エントリー

2019年03月の記事は以下のとおりです。

遠用メガネ

新規のお客様ですが

ピアノを弾くとき用 (中間)、読書用 (近用)

のメガネは持っておられますが

遠くを見るときに見にくいとのことで

遠用メガネをお作りいただきました。

 

乱視が強いのでその度数を試してもらうと

遠くがハッキリ見えると喜んでいただけました。

 

20190328115828.JPG

 

PaSaPa の下が無いフレームですから

お顔が長く、スッキリとして見えます。

近視の強い方にもお勧め おしゃれなフレーム

 下の写真は強度近視(左) と 中度近視(右)の比較です。

20190323121003.JPG

 

近視のレンズは凹レンズになり

中心は薄く端になるほど厚くなります。

強度近視の場合、最も薄くなるレンズを使ってもある程度の厚さは避けられませんので

大きなフレームになると、輪郭の凹みと側方の渦が気になります。 

ですから

フレームサイズを小さくすることで

分厚い端は削られて薄く軽く仕上げることができます。

 

今回 近視の強いお客様が

個性的で斬新なメガネ 『VioRou』お作りいただきました。

 20190323121002.JPG

 

レンズを入れると

どうしても目が小さく見えますが

このフレームだと良いバランスになります。

それに

お選びいただいたフレームは目を囲むフロントがハッキリした色なので

目元の輪郭を強調し目の印象がぼやけなくなります。 

プリズムのレンズ

他店でメガネを作られたが

物がダブって見える、焦点が合いずらいなどで

3年前にご来店されました。

 

通常の視力測定の他に両眼視機能測定、

眼を動かす筋肉のズレが無いかを測定しました。 

それで内斜位があるのがわかり

プリズムレンズを入れたらダブりも解消されたと

喜んでいただけました。

 

今回  少し見づらくなり疲れるとのことで来店されました。

両眼視機能測定したところプリズム量が増えていたので

新たにメガネを作られました。

 

20190319175422.JPG 

内斜位のプリズムレンズは

上写真のようにくさび型になっていて

鼻元は薄く、耳側は分厚くなります。

 

プリズム度数は少しずつ増える傾向にあるので

定期的な両眼視機能測定をお勧めしています。

 

耳あな型補聴器 ベントの大きさの違い

  • 2019/03/17 17:31
  • カテゴリー:補聴器

数年前 他店で片耳に耳あな型補聴器を作られました。

補聴器を着けていない側からの音声も聞きたいとの思いから

認定補聴器専門店を探して当店に来られました。

 

今回初めて補聴器を着ける耳は

反対側の耳よりも聴力が悪いため

最初は違和感があります。

 

そして

耳あな型補聴器のこもり感を軽減するための通気口の

大きさも違ってきます。

20190317172935.JPG 

(この写真は見本です)

 

聞こえの悪い方は右の通気口です。

左に比べて小さいです。

通気口を空けることでこもらないようにしますが

反面、音漏れもします。

ですから・・・

聞こえの悪い方は穴を大きく空けてしまうと

音漏れがして聞こえの効果が悪くなります。

 

その違いをご理解いただいた上でお作りいただきました。

認定眼鏡士 生涯教育 受講

昨日はちょうど定休日でしたので

認定眼鏡士 生涯教育を店長と受講してきました。

 

講習のテーマは 『両眼視測定の基礎』

講師は、日本眼鏡技術専門学校 校長

ベルリンのマイスター学校において

ドイツ式両眼視機能検査の生みの親であるハーゼ教授から直接指導を受け

「ドイツ国家認定眼鏡師」の資格を取得され

国内でも数少ない SSS級認定眼鏡士です。

20190314171027.JPG

 

20190314170947.JPG

 

両眼視検査の種類と目的や斜位の問題点、

測定方法など高度な内容でした。

 

20190314170948.JPG

 

視力測定の奥深さに再度、認識しました。

認定眼鏡士を取得している者は

このような生涯教育での知識と技術を向上させ

お客様に最適・快適のメガネをご提供できるよう頑張っています。

目が疲れる

最近では目が疲れるというお客様が増えてきました。

当店では、メガネの使用状況をお聞きしたうえで

視力測定には慎重に、時間をかけさせていただいております。

 

眼には近視・遠視・乱視といった症状の他に

斜視、斜位といった症状があります。

その斜位の症状で眼が疲れることもあります。

片目で見たら異常はないのに

両目で見たら物が2つに見えたり、だぶって見えたりします。

これは少なからず誰にでもありうることです。

 

20151222121624.JPG

 

この斜位の量が多いほど視線を合わせるために

眼球を大きく動かさなければいけません。

そのために目が疲れます。

斜位の症状はプリズムレンズを用いた屈折矯正用メガネを

使用することで症状が改善できることもあります。

日本眼鏡技術専門学校 50周年記念式典

先日 眼鏡技術専門学校の50周年記念式典が

大阪で開催されました。

 

20190310131254.JPG

 (ル・センティフォーリア大阪)

 

50周年記念で眼科医の先生の特別講演があり

そして式典に入りました。

20190309184006.JPG

 

20190310131945.JPG

 

その後

場所を上の階に移動し、祝賀会が行われました。

20190310131255.JPG

 

式典の会場とは違い、ピンクと白のかわいらしい雰囲気ですから

結婚式を挙げられる方に人気だそうです。

 

20190309184044.JPG

20190309184045.JPG

 

サプライズ Part1

京都の舞妓さんが舞いを披露

20190310132653.JPG

 

みなさん 舞妓さんと芸子さんとのツーショット写真を撮られてました。

わたしも・・・教え子と一緒に

20190309184321.JPG

 

サプライズ Part2 

メガネ大使を務めていただいている

赤いめがねのシンガーソングライター キューティーパイちゃん

の歌を披露ー!!

上からの登場です。

20190309184215.JPG

 

20190310131334.JPG

メガネを広めるために、いつも赤いメガネのオブジェをもって

全国を飛び回り頑張っていただいています。

 

20190309184214.JPG

 

最後は

学校講師の記念写真を撮りました。

20190310131333.JPG

 

店長はお店が営業しているので出席できませんでした。

認定眼鏡士 生涯教育

  • 2019/03/07 11:44
安心を提供できるスペシャリスト

20190307114336.png

 

メガネは、単によく見えるとかだけではなく、

使用し続けても疲れず快適・・・など様々な条件が融合してこそ、

視生活を守る大切な道具となります。

それだけに適切な視力測定、使用目的やライフスタイルにあったレンズ選定、

フレーム選び、フイッティング調整、レンズレイアウトなど専門的で

複雑な技術が必要となります。

メガネ販売にたずさわる人の知識や技術を審査認定したのが

公益社団法人 日本眼鏡技術者協会による「認定眼鏡士制度」です。

 

認定眼鏡士の有効期限は、登録年の4月1日から3年間です。

有効期限までの3年間に3回以上、

生涯教育・実技講習など受講して更新しなければいけません。

 

その一環で

昨日 大阪の眼鏡技術専門学校で講習会を行ってきました。

20190307114136.JPG

 

ただ 色のコーディネートということだけではなく

光・目などの知識が必要で奥が深いです。

学術的知識を理解したうえで

カラーコーディネート力を学習しました。

 

最新 チラシ

3月3日は『 耳の日 』です。

補聴器のことが満載!!

 

20190304140427.jpg

 

20190304140428.jpg

お店の看板

先日 お店の看板の取り付けが完了しました。

 

20190302125224.JPG

 

看板屋さんのクリエーターの方が

素敵な看板を創ってくださりとても気に入ってます。

 

日中は明度差が少ないので

暖色系のライトをつけていてもあまりわかりません。

20190302124029.jpg

 

暗くなるにつれて明度差が出ておしゃれ感が増します。

20190302123934.jpg

 

来店されたお客様も看板を見て

「 良い看板ができたね。」っと言ってくださいます。

ページ移動

  • 前のページ
  • 次のページ
  • ページ
  • 1

ユーティリティ

新着画像

2019年03月

- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -

検索

エントリー検索フォーム
キーワード

ユーザー

Feed