インフォメーション

 

                        補 聴 器 と 眼 鏡 の 専 門 店
                                   since 2015

   20150524192557.jpg

             

公益財団法人 テクノエイド協会公認

認定補聴器専門店「補聴器・眼鏡工房よしの」

大切な補聴器選びは信頼の
認定補聴器技能者がいる認定補聴器専門店」です。

 

  20170331173007.jpg

安心をお届けするマークです。

このたび厳しい審査を経て『認定補聴器専門店』登録されました。

京都府内では24店舗  洛西地域では当店が初めての認定店になります。

  日本補聴器技能者協会

補聴器技能者のいるお店

 
 
  20170409113758.png
認定眼鏡士のいるお店

確かな知識と技術で、最適・快適のメガネをご提供する。

それがメガネのスペシャリスト「認定眼鏡士」です。

                                                             

5月 定休

 1日(水)・8日(水)・9日(木)・15日(水)・16日(木)

 22日(水)・29日(水)

 
 20190504174140.jpg  20190504181916.jpg

  20160515121343.JPG

小さな店舗ですが、補聴器とのつきあい方、

眼鏡の楽しみ方がぎっちりと詰まっております。

どういうこと?というと・・・

店主 吉野 泰清(よしの やすきよ)は、24歳から補聴器、眼鏡の販売や調整を続けて32年になります。大阪で兄と営んでいた眼鏡店では、大阪府内の総合病院、耳鼻科クリニックで色々な補聴器の調整をしてきました。

そして平成27年5月に独立しました。

 

30年以上補聴器販売に携わっている認定補聴器技能者です。 

その腕と経験で、現在大阪吹田にある眼鏡専門学校の「補聴器」の講師をしています。

 

 20170409112835.jpg

自慢の補聴器工房のようす。

お客様に耳の状態をご理解いただくためのシカケがいっぱい。 

聞こえの測定、試聴の結果から聞こえの効果が期待できる
補聴器をできる限りご予算内でお選びします。

 

補聴器 2週間の試聴貸出 (無料) をおこなっています。

 

いっぽう メガネでも

二人ともSS級認定眼鏡士の資格も併せ持っています。
お客様のご要望をじっくりとお聞きし、ゆっくり時間をかけて視力測定を行い、最適なメガネのご提案をいたします。

 

妻(紀子:のりこ)は、米国で「オプチカル・カラー・アナリスト」の資格を取得した、メガネファッションと色彩の専門家であり、同じく眼鏡専門学校で「眼鏡ファッション」の授業を受け持っています。

     

メガネは大切なお顔にのせるものですから慎重にお選びします。お客様のお顔を造形学の観点から・その方のもつ色素から『似合うメガネ選び・カラー選び』のお手伝いをします。

20181016110353.JPG  

30年鍛えた腕で、お客様にはきっとご満足いただけるよう努めます。

「この町の専門店」として、一日も早く地域に溶け込んで

「無くてはならない店」と言っていただけるよう、

しみながら日々がんばっています

 

 

 

 
            20170217125310.jpg

      株式会社カムロ

 

 

 20160920134234.jpg          

20190207114756.jpg

                                                        VioRou

 

 

20170527130227.jpg

20180519130253.jpg

                   FLEA

 

 

             20180126162021.jpg

 
 
    20160503130011.jpg   20190207114404.jpg

 

当店おすすめの 老眼対策レンズ

20190504165142.jpg センチュリーAI シリーズ

                20190504130343.jpg

詳しくは 

20190504170929.jpg

 

 

                   

日々のできごと 

エントリー

2018年02月の記事は以下のとおりです。

最新 チラシ

20180223161959.jpg

 

20180223162000.jpg

テレビを聞きやすくするツール

  • 2018/02/22 15:00
  • カテゴリー:補聴器
きれいな音声でテレビが楽しめる

テレビの音声を補聴器だけできれいに聞くには限界があります。

補聴器と簡単なワイアレス(無線通信)装置を組み合わすことで

きれいな音声でテレビを楽しむことができます。

ご家族と同居のお方でも普通の音量で楽しめます。

 

20180222145216.jpg

 

費用は、補聴器本体価格に

上記掲載のワイアレス装置セットの価格を加える計算です。

尚、お選びになる補聴器メーカーや種類によりまして費用は変わります。

  ご家庭で使用のテレビの種類によしまして

  ワイアレス装置が作動しない場合がございますので

  事前にご自宅へ訪問し作動の確認を行います。

  ご購入後の装置取り付けも当店が行います。

この季節 補聴器電池の使用上の注意

  • 2018/02/19 14:11
  • カテゴリー:補聴器

補聴器のメンテナンスに来られるお客様みなさんが

『電池の減るのが早い』と言われます。

 

実は

低温及び低湿度環境の冬は夏に比べて

30%~40%電池の寿命が短くなると言われています。

20151219134158.jpg

 

また、マンションなどの気密性の高い部屋で

石油ストーブなどの暖房器具を使用すると二酸化炭素濃度が高くなります。

このような環境下では電池挿入直後の初期電圧が上がりにくく

電池寿命が短くなったりする事があります。

 

新品電池を入れても補聴器が作動しない

朝起きて電池を入れても補聴器が作動しない

すぐに電池交換アラームが鳴ってしまう等

このような現象が起きた場合は

電池を取り出し、手の中で電池を温めてからご使用ください。

メガネ・補聴器 講習会

先日の

水曜日はメガネの講習会に私が

木曜日は補聴器の講習会を店長がそれぞれ参加しました。

 

メガネは

眼鏡技術者協会 活性化委員会主催で行われた

『接客をする時の笑顔つくり 顔ヨガ』でした。

20180216140511.JPG

 

顔の表情が硬いとお客様が来られてもすぐに笑顔が出ないので,

日頃から表情筋を鍛えておくことが大切だそうです。

顔の筋肉は表面にしか付かないので

さぼるとすぐに下がるとか・・・

何よりもアンチエイジング リフトアップ効果にいいですね!

 

顔ヨガは変顔になるので、笑いも止まりませんでした。

20180216162314.JPG

20180216140602.JPG

20180216140603.JPG

 顔の血行が良くなり、全体が引き締まりとリフトアップされました。

 

補聴器講習会の方は

補聴器技術者としての原点を見つめ直すセミナーでした。

昨今、資格を持っていなくても簡単に販売できるので

補聴器を扱うお店が増えてきました。

その分消費者センターに寄せられるクレームも多くなり

補聴器技能者としてきっちりと補聴器を販売しなければいけないなどの

注意点が多くありました。

20180216140621.JPG

 

メガネのテンプルが幾何学的

まだまだ冷たい日が続きます。

そんな中

メガネの出来上がりを取りに、

メガネを新しく作りに、

今のメガネが見にくくなってきたので視力測定、

補聴器の聞こえの調整、

補聴器のご相談、などなどご来店いただきました。

 

新しくお作りに来られたお客様は

正面はオーソドックスなスクウェアですが

横から見ると幾何学的な飾りになっていて斬新です。

フレームカラーはダークブラウンでシックですが

飾りはブラウンとブルーの都会的な配色です。

20180213182302.JPG

 

メガネのフレーム選びは

お顔の中に掛ける唯一のアクセサリーですから

デザイン、カラーも慎重に選びます。

そして

トータルコーディネートやお客様のイメージも考えながら

選ばなければいけません。

赤系のメガネフレームが人気

今のメガネは明るい赤紫のフレームを掛けておられて

新たに作られるフレームも、同じような明るいのがご希望です。

 

やはり赤系のフレームは 

”お顔が明るくなり、輪郭もハッキリして引き締まった感じ" がしますね。

 

今回お選びいただいたのがこちらです。

実物はもう少し明るい赤紫です。

20180212124420.JPG

 

レンズカラーも同系色のボルドーフルカラー(15%)を入れることによって

お顔がより明るく華やかになります。

20180212131619.JPG

 

クリップON メガネ

たまたまウォーキングで前を通られてウィンドウを眺めておられたので

店に入ってメガネを色々見てもらいました。

20180211142001.JPG

 

主に車の運転の時 メガネを掛けられるそうです。

色々掛けてもらった中で

室内ではメガネ

20180211142003.JPG

 

車の運転や屋外の眩しい時には

メガネの上から着けるクリップONでサングラス

20180211142004.JPG

 

気に入ってくださりお作りいただくことになりました。

 20180211142002.JPG

マグネットになってますので装着するのが簡単です。

 

Old & New メガネフレーム

新しいメガネフレーム

20180206170732.png

 ”時代に流されない確かな存在感”というコンセプト

20180206170033.JPG

  ¥36,000~ (税抜)

 メイドインジャパン、メイドイン鯖江にこだわったフレームです。

 メガネを掛ける事で表情が明るくなるカラー

 気持ちまでも高揚させるディテール

   掛けて頂く人のお顔にジャストフィットさせる為に

   調整可能な構造を追求したメガネフレームです。

補聴器 テレビや電話の聞き取りにくさをコネクトラインで解消

  • 2018/02/01 17:29
  • カテゴリー:補聴器

なぜテレビを観ることは補聴器ユーザーにとって難しいのでしょうか?

テレビからの音から離れるとその分、聞こえる音も小さくなります。

またリビングルームのテレビなどでは、

テレビ以外の雑音があるなど聞き取りにくいこともあります。

テレビの音声を極端に上げると、

家族や周りの人にとっては音が大きすぎるという問題もあります。

こうした問題を解決する最良の方法のひとつが、

テレビから直接補聴器へテレビ音声を届けることです。

コネクトラインは効果的にこれが実現できます。

より優れた音質でテレビを楽しんでいただけます。

 
電話の聞き取りはなぜ難しいのでしょうか?

補聴器ユーザーにとって、聞こえの関門となる問題のひとつが電話での会話です。

補聴器ユーザーが受話器を耳に当てる際、

ハウリング(マイクとスピーカーが近づきすぎることなどで起こる不快なピーピー音)

の発生を防ぐために受話器を耳から離して使うなどといった

不便を強いられることもあります。

補聴器の機能を最大限に活かしながら、

ハウリングといった問題なしに、

また通話時の低い音質を補う適切な方法として生まれたのが、

ストリーマー・プロをはじめとするサポート器機なのです。

電話の相手の声を一旦受け取り、

ワイヤレス機能を利用して大きくそして明瞭な声として補聴器へ届けます。 

 

オーティコン コネクトライン

20180201113829.png

 

コネクトライン・アプリでできること

  • 音量調整や補聴器プログラムの切り替えなど補聴器のリモコン操作をスマートフォンから
  • ストリーマー・プロ本体の機能をスマートフォンやタブレットで目立たず操作
  • スマートフォンなどでの通話時にハンズフリーで会話が可能
  • TVアダプター、電話アダプター、携帯電話、音楽など接続機器を切り替え

コネクトライン・アプリではお好みに合わせたメニューのカスタマイズが可能です。

簡単な調整をご自身で行って、電話、音楽プレイヤー、テレビを

はじめとする外部接続機器の音量調節も可能です。

20180201111556.JPG

 

20180201111557.JPG

 

詳しくはお店にご来店ください。

ページ移動

  • 前のページ
  • 次のページ
  • ページ
  • 1

ユーティリティ

新着画像

2018年02月

- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 - - -

検索

エントリー検索フォーム
キーワード

ユーザー

Feed