エントリー

補聴器の耳型を取るのは資格が必要

  • 2018/03/19 17:08
  • カテゴリー:補聴器

補聴器の種類は大きく分けて2つあります。

ひとつは耳かけ型補聴器

もうひとつはオーダーメイドの耳あな型補聴器です。 

 

耳あな型補聴器は耳あなの正確な型取りが必要です。

「型取りは、病院、診療所以外の補聴器販売店では

認定補聴器技能者が行うことが妥当である」

と耳鼻科の学会で報告されています。

 

20180312175302.png

その方の耳の状態を確かめて慎重に行います。

 

耳型を取る器具は紫外線センサーに入れて殺菌しています。

20180319172458.JPG

20180319172457.JPG

緑と白の印象剤を混ぜて耳に注入して形をとります。

 

先日 はじめて補聴器を誂えるお客様は

メガネやマスクなどをするので耳あな型補聴器をご希望でした。

20180319172430.JPG

片方の耳で2つの形を取りメーカーへ送り

補聴器を作製します。

ページ移動

ユーティリティ

新着画像

2019年12月

1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

検索

エントリー検索フォーム
キーワード

ユーザー

Feed