インフォメーション

 

                        補 聴 器 と 眼 鏡 の 専 門 店
                                   since 2015

   20150524192557.jpg

             

公益財団法人 テクノエイド協会公認

認定補聴器専門店「補聴器・眼鏡工房よしの」

大切な補聴器選びは信頼の
認定補聴器技能者がいる認定補聴器専門店」です。

 

  20170331173007.jpg

安心をお届けするマークです。

このたび厳しい審査を経て『認定補聴器専門店』登録されました。

京都府内では24店舗  洛西地域では当店が初めての認定店になります。

  日本補聴器技能者協会

補聴器技能者のいるお店

 
 
  20170409113758.png
認定眼鏡士のいるお店

確かな知識と技術で、最適・快適のメガネをご提供する。

それがメガネのスペシャリスト「認定眼鏡士」です。

                                                             

5月 定休

 1日(水)・8日(水)・9日(木)・15日(水)・16日(木)

 22日(水)・29日(水)

 
 20190504174140.jpg  20190504181916.jpg

  20160515121343.JPG

小さな店舗ですが、補聴器とのつきあい方、

眼鏡の楽しみ方がぎっちりと詰まっております。

どういうこと?というと・・・

店主 吉野 泰清(よしの やすきよ)は、24歳から補聴器、眼鏡の販売や調整を続けて32年になります。大阪で兄と営んでいた眼鏡店では、大阪府内の総合病院、耳鼻科クリニックで色々な補聴器の調整をしてきました。

そして平成27年5月に独立しました。

 

30年以上補聴器販売に携わっている認定補聴器技能者です。 

その腕と経験で、現在大阪吹田にある眼鏡専門学校の「補聴器」の講師をしています。

 

 20170409112835.jpg

自慢の補聴器工房のようす。

お客様に耳の状態をご理解いただくためのシカケがいっぱい。 

聞こえの測定、試聴の結果から聞こえの効果が期待できる
補聴器をできる限りご予算内でお選びします。

 

補聴器 2週間の試聴貸出 (無料) をおこなっています。

 

いっぽう メガネでも

二人ともSS級認定眼鏡士の資格も併せ持っています。
お客様のご要望をじっくりとお聞きし、ゆっくり時間をかけて視力測定を行い、最適なメガネのご提案をいたします。

 

妻(紀子:のりこ)は、米国で「オプチカル・カラー・アナリスト」の資格を取得した、メガネファッションと色彩の専門家であり、同じく眼鏡専門学校で「眼鏡ファッション」の授業を受け持っています。

     

メガネは大切なお顔にのせるものですから慎重にお選びします。お客様のお顔を造形学の観点から・その方のもつ色素から『似合うメガネ選び・カラー選び』のお手伝いをします。

20181016110353.JPG  

30年鍛えた腕で、お客様にはきっとご満足いただけるよう努めます。

「この町の専門店」として、一日も早く地域に溶け込んで

「無くてはならない店」と言っていただけるよう、

しみながら日々がんばっています

 

 

 

 
            20170217125310.jpg

      株式会社カムロ

 

 

 20160920134234.jpg          

20190207114756.jpg

                                                        VioRou

 

 

20170527130227.jpg

20180519130253.jpg

                   FLEA

 

 

             20180126162021.jpg

 
 
    20160503130011.jpg   20190207114404.jpg

 

当店おすすめの 老眼対策レンズ

20190504165142.jpg センチュリーAI シリーズ

                20190504130343.jpg

詳しくは 

20190504170929.jpg

 

 

                   

日々のできごと 

エントリー

2017年11月の記事は以下のとおりです。

パナソニック補聴器の取り扱いを始めました。

  • 2017/11/28 10:26
  • カテゴリー:補聴器

日本のメーカーらしい特徴のある器種を厳選しての取扱いです。

まずは

おうちの「聞こえ」をこの1台で、まるごとサポート

20171128103305.jpg

ポケット型補聴器 WH-J25D 128,000円 (充電式) 

 

パナソニックのデジタル技術で、補聴器としての性能はもちろん

別売りのテレビアダプター(15,120円)をご家庭のテレビに接続すれば

 

20171128103306.jpg 

テレビの音声が直接補聴器から聞けるので

周囲の雑音と混ざらず楽に聞こえます

 

また、ご家庭でご使用の「電話機」が、パナソニックの該当機種であれば

 20171128103307.jpg

電話の声が直接補聴器に届くので聞き取りやすく

電話機から離れた場所で話せてとても便利です。


さらに、ご家庭でご使用の「ドアホン」が、パナソニックの該当機種であれば

20171128103308.jpg

 ドアホンの声が直接補聴器に届くので来客がわかりやすい。

 

次に
充電式でより使いやすい
「見せる」スタイリッシュな耳あなタイプの補聴器 

 

 20171128103309.jpg 20171128103353.jpg  20171128103354.jpg

  ホワイト、ダークグレー、ベージュの3色

 

 20171128103355.jpg

 

 20171128103356.jpg 

両耳でお使いになる場合、スポーティなストラップが装着可能。

充電ケースに差し込むと、4時間の充電で約15時間使用可能。

音量調節は、付属のリモコンで簡単操作。

 

充電式耳あなタイプ 

スタンダート 両耳390,000円 (片耳220,000円) 

ハイスペック 両耳560,000円 (片耳310,000円)

プレステージ 両耳760,000円 (片耳420,000円)

  

冬でも紫外線対策を

先日 7月頃の当店のチラシを持ってご来店されました。

チラシに掲載していた内容とは

”紫外線の量によって色が濃くなるレンズの紹介と

 紫外線から目を保護しましょう”と言うものでした。

お客様いわく・・・

「冬でも日中は眩しい時もあるし

 夏ほど紫外線は強くはないが、目は大切だから保護しないといけない。」

 ということでした。

 

確かに!!

紫外線は一年中降り注いでいます。

紫外線にはUVA波UVB波があります。

 

UVA波は波長が長いのでシミ、しわの原因になると言われています。

4月~8月がピークですが、それ以外の月もピーク時の1/2以上の量があります。 

UVB波は4月から徐々に増え始め、5月~8月がピークで

10月〜3月は比較的少ないということです。

 

冬でも目の予防の為に紫外線対策をするのがいいです。

 

今回 お客様がお作りいただいたメガネは 

室内では無色、外へ出て紫外線の量でサングラス効果のある調光レンズです。

  

 室内では無色

 FullSizeR111.jpg

 

室内の時と外に出た時 片方づつ比較

IMG_3544.jpg

補聴器メーカー 見学

  • 2017/11/23 10:40
  • カテゴリー:補聴器

先日、眼鏡学校の生徒を引率して

新大阪に支社を構えている

補聴器メーカーの「NJH株式会社」へ訪問しました。

 

社屋正面にて

 20171123104910.png

 

講義室で、補聴器の歴史と

オーダーメイド補聴器全般について学び

次に

最新のデジタル補聴器のデモンストレーションを体験し、

みんな聞こえの変化に「おー」と驚きのようでした。

20171123104911.png

 

座学を終え製造工程の見学

ラボに入ると独特の薬品臭がします。

販売店から到着した耳型をもとに、

オーダーメイド補聴器のシェルを作製します。

20171123104912.png

 

 20171123104913.png

その後、精密部品のセッティングと

シェルの研磨を経て出荷前の検査を行います。

このような行程を経て

お客様のもとへ補聴器をお届けします。

補聴器 イヤーチップ

  • 2017/11/20 17:05
  • カテゴリー:補聴器

耳掛け補聴器のイヤーチップ(耳栓)には色々な種類や大きさがあります。

20171120154424.jpg

 

その方の耳の大きさによってイヤーチップの大きさが変わるのはもちろんですが

聴力によってもイヤーチップの種類が変わります。

お客様の聴力を補聴器にインプットしたら

最適なサイズと種類をこれだけのイヤーチップからコンピューターが選択します。

 

FullSizeR109.jpg

 

コンピューターが選んだイヤーチップをまず着けて聞いてもらいます。

色々な言葉の聞き取りテストなどをしながら

違和感があればイヤーチップを替えたりします。

 

 FullSizeR110.jpg

 

例えば

右のイヤーチップは左のイヤーチップに比べて

ダブルになっているので音を漏れにくくする役割があります。

でも・・・

初めて補聴器を使う方にとっては

違和感があるので左のイヤーチップにします。

そして・・・

補聴器の音に慣れてこられたら、右のダブルのイヤーチップに

替えるというケースもあります。

お客様の生活で最適な聞こえを調整していくことが

認定補聴器技能者の役割です。

補聴器メーカー オーティコン 超福祉展に出展

  • 2017/11/18 11:33
  • カテゴリー:補聴器

オーティコン ホームページより

『110余年の歴史を持つ補聴器メーカー、オーティコンは、

   NPO法人ピープルデザイン研究所が主催する

 「2020年渋谷。超福祉の日常を体験しよう展」(通称:超福祉展)に協力し

 IoTに対応した先進補聴器「Oticon Opn(オーティコン オープン)」を出展。

 

20171112114152.jpg

 

 オーティコンは、聞こえに悩む人々を勇気づけるという当社の企業理念

「People First(ピープル ファースト)」のもと、

 未来に向けて、すべての人々が最良の聞こえを得る権利があると考えています。

 また同時開催されるシンポジウムにおいては、

「未来のライフスタイルを実現する補聴器」というテーマに沿って

 プレゼンテーションも行われました。』

眼鏡学校 授業

大阪 南千里の眼鏡技術専門学校に

毎週 月曜日 2限目の授業を担当しています。

『眼鏡ファッション』

前期はカラーコーディネート術の授業でした。

後期は顔とメガネ・トータルコーディネートの授業です。

 

 IMG_3536.jpg

 

メガネは大切なお顔にのせるアイテムですから

その方の顔・眉・目の大きさや形

耳の高さなどを見極める必要があります。

それらの基本をきっちりと学んでもらいます。 

講習会&メガネの展示会

今週の水曜日と木曜日は定休日でした。

その日を利用して講習会&展示会に行ってきました。

 

水曜日は

日本眼鏡技者協会 京都・滋賀支部主催

認定眼鏡士資格者の為の講習会がキャンパスプラザ京都で開催。

ざっと100名程が受講され3時間の講義でした。

IMG_3518.JPG

講義内容 

*視機能検査の実施法

*眼科学 点眼薬

*ハイカーブ眼鏡への対応

 

木曜日は

大阪 天満のOMMビル内でメガネの展示会開催。

春と秋の2回 展示会が開催されます。

各メーカーが新作フレームやメガネ雑貨などを発表します。

 IMG_3517.jpg

 

IMG_3513.jpg

 

IMG_3515.jpg

インポート商品もずら~り展示

 

いつも商品を仕入れるときは

お客様の顔を浮かべながら選んだり・・・

または

流行のお洋服をイメージしながらメガネを選んだり・・・

デザインやカラーのバリエーションが多いので迷います。

でも

メガネで個性を出せたり

イメージチェンジできたり

お顔の嫌いな部分を隠せたり

メガネってとても楽しいアイテムだと思います。

補聴器 定期点検の訪問

  • 2017/11/03 14:33
  • カテゴリー:補聴器

補聴器をお作りいただいたお客様で

当店にお越しいただくのが難しい方には

定期的に

補聴器の点検に訪問させていただいてます。

 

補聴器は

乾燥やお掃除をこまめにしていただくことで

故障を少なくする事ができます。

 

点検に訪問するときは乾燥機も持参します。

購入していただいた時、お渡ししている乾燥ケースに

就寝中は入れていただいてますが

この乾燥機でより強力に乾燥とホコリを取り除きます。

 

 IMG_3479.jpg

ページ移動

  • 前のページ
  • 次のページ
  • ページ
  • 1

ユーティリティ

新着画像

2017年11月

- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

検索

エントリー検索フォーム
キーワード

ユーザー

Feed