インフォメーション

 

                        補 聴 器 と 眼 鏡 の 専 門 店
                                   since 2015

   20150524192557.jpg

             

公益財団法人 テクノエイド協会公認

認定補聴器専門店「補聴器・眼鏡工房よしの」

大切な補聴器選びは信頼の
認定補聴器技能者がいる認定補聴器専門店」です。

 

  20170331173007.jpg

安心をお届けするマークです。

このたび厳しい審査を経て『認定補聴器専門店』登録されました。

京都府内では24店舗  洛西地域では当店が初めての認定店になります。

  日本補聴器技能者協会

補聴器技能者のいるお店

 
 
  20170409113758.png
認定眼鏡士のいるお店

確かな知識と技術で、最適・快適のメガネをご提供する。

それがメガネのスペシャリスト「認定眼鏡士」です。

                                                             

5月 定休

 1日(水)・8日(水)・9日(木)・15日(水)・16日(木)

 22日(水)・29日(水)

 
 20190504174140.jpg  20190504181916.jpg

  20160515121343.JPG

小さな店舗ですが、補聴器とのつきあい方、

眼鏡の楽しみ方がぎっちりと詰まっております。

どういうこと?というと・・・

店主 吉野 泰清(よしの やすきよ)は、24歳から補聴器、眼鏡の販売や調整を続けて32年になります。大阪で兄と営んでいた眼鏡店では、大阪府内の総合病院、耳鼻科クリニックで色々な補聴器の調整をしてきました。

そして平成27年5月に独立しました。

 

30年以上補聴器販売に携わっている認定補聴器技能者です。 

その腕と経験で、現在大阪吹田にある眼鏡専門学校の「補聴器」の講師をしています。

 

 20170409112835.jpg

自慢の補聴器工房のようす。

お客様に耳の状態をご理解いただくためのシカケがいっぱい。 

聞こえの測定、試聴の結果から聞こえの効果が期待できる
補聴器をできる限りご予算内でお選びします。

 

補聴器 2週間の試聴貸出 (無料) をおこなっています。

 

いっぽう メガネでも

二人ともSS級認定眼鏡士の資格も併せ持っています。
お客様のご要望をじっくりとお聞きし、ゆっくり時間をかけて視力測定を行い、最適なメガネのご提案をいたします。

 

妻(紀子:のりこ)は、米国で「オプチカル・カラー・アナリスト」の資格を取得した、メガネファッションと色彩の専門家であり、同じく眼鏡専門学校で「眼鏡ファッション」の授業を受け持っています。

     

メガネは大切なお顔にのせるものですから慎重にお選びします。お客様のお顔を造形学の観点から・その方のもつ色素から『似合うメガネ選び・カラー選び』のお手伝いをします。

20181016110353.JPG  

30年鍛えた腕で、お客様にはきっとご満足いただけるよう努めます。

「この町の専門店」として、一日も早く地域に溶け込んで

「無くてはならない店」と言っていただけるよう、

しみながら日々がんばっています

 

 

 

 
            20170217125310.jpg

      株式会社カムロ

 

 

 20160920134234.jpg          

20190207114756.jpg

                                                        VioRou

 

 

20170527130227.jpg

20180519130253.jpg

                   FLEA

 

 

             20180126162021.jpg

 
 
    20160503130011.jpg   20190207114404.jpg

 

当店おすすめの 老眼対策レンズ

20190504165142.jpg センチュリーAI シリーズ

                20190504130343.jpg

詳しくは 

20190504170929.jpg

 

 

                   

日々のできごと 

エントリー

2017年07月の記事は以下のとおりです。

補聴器特性測定

  • 2017/07/26 15:48
  • カテゴリー:補聴器

他店で作られた補聴器の調整でご来店いただいているお客様ですが、

こもり感があり響くので

話の内容が聞き取りにくいとご来店されました。

 

まず 補聴器特性器で補聴器の音が正常に出ているかを調べました。

IMG_2547.jpg

 

 下の表が結果です。

 青い棒線は補聴器から出る音のひずみを表します。

 長いほどその補聴器が故障している可能性が高くなります。

FullSizeR64.jpg

 長年の使用による劣化でこのようになることが多いです。

 

 補聴器特性器は

 認定補聴器専門店が備えなければならない設備のひとつです。

オーティコン 「オープン」 に新スタイルが登場

  • 2017/07/24 15:07
  • カテゴリー:補聴器
2016年7月に登場した オーティコン 「オープン」に
新たなスタイルが追加されました。

20170723181832.jpg

 

まず一つ目は、ミニRITE-T です。

これまでの 「オープン」の聞こえの機能はそのままに、テレコイルが内蔵され、

また音量調整などで扱いやすいダブルプッシュボタンが備わりました。

 

テレコイルとは、補聴器のマイクとは別に電磁誘導の原理を利用して音を拾う機能

のことです。磁気によって音を拾う設備(ループシステム)が設置されている場所

(例えば、コンサートホールや公共施設など)で使用できます。

磁気に変換された音声が、補聴器に内蔵されたテレコイルに直接届くので

周囲の音に邪魔されずに聞きやすくなります。

20170724093445.jpg

 

二つ目は、BTE13PPの パワータイプ器種 です。

この器種の登場で、高重度難聴の方々にも「オープン」の聞こえの世界をお届けでき

るようになりました。

 

20170724093455.jpg

 

オープンの耳かけスタイルのラインナップの拡充で

軽度から高重度の幅広い難聴の方々へお応えできるようになりました。

 

※オープンの詳細は、オーティコン オープン をご覧ください。

※掲載の補聴器本体カラーは、一例です。

 

 

片耳から両耳装用へ

  • 2017/07/23 12:41
  • カテゴリー:補聴器

昨年、片耳に補聴器をお作りいただいたお客様が

会話をするときに

補聴器を着けている耳を向けないと聞き取りにくい

テレビの声が少し聞き取りにくいなどを感じてきたので

補聴器を着けていない耳が悪くなってきたのか心配され

そちらの耳にも補聴器を着けようかとご相談に来られました。

 

もういちど

聴力測定をして

前回の聴力測定と変化があるかを調べました。

FullSizeR61.jpg

 

 

IMG_2525.jpg

その結果は以前と変わりはありませんでした。

お客様も少しほっとされたみたいでした。

でも、やはり両方の耳で聞く方がバランスもいいから

と思われたので

両耳で試ししていただくことにしました。

 

made in 鯖江

 

FullSizeR60.jpg

このフレーム (フリー) は

テンプルが大きくアーチを描いているのが特徴です。

「mede in 鯖江」にこだわった

職人さんの手曲げによって1本1本作り出されています。

とても掛け心地がいいフレームのひとつです。

そして

デザインもユニーク&シンプル!

 

 

 

 

 

 

 

 

今回 手元用のメガネとして

このフリーのフレームでお作りいただきました。

 

 

コンタクトレンズ装用時とはずした時

暑い中 メガネをお作りにご来店いただきました。

 

以前まではコンタクトレンズ装用でしたが

片方の目を白内障の手術をされたので、

コンタクトレンズを着けなくてもよくなったそうです。

もう片方はコンタクトレンズを装用されています。


朝と晩だけコンタクトレンズをはずされるので

その時手元が見づらいので、

手元用のメガネをお作りいただきました。

IMG_2500.jpg

 

 

お話の中で

コンタクトレンズを着けている時も

手元が見づらいので

コンタクトレンズ装用時に掛ける

手元用もお作りいただきました。

IMG_24932.jpg

 

デザインやカラーにこだわったフレームをお選びさせていただき

大変喜んでくださいました。

新商品 チタン素材 補聴器 

  • 2017/07/11 14:21
  • カテゴリー:補聴器

NEW ! まもなく発売

         『チタン』耳あな型補聴器

FullSizeR58.jpg

 

強度が高い「チタン」を使用したシェルにより

厚みは従来品の約半分を実現、

音声をデジタル処理するICチップ(アンプ)も

従来品の6割に小さくなり

これまでに以上に小さく、目立たない補聴器が完成しました。

20170711141937.jpg

 

さらに

チタン素材は従来のアクリル素材に比べ

15倍の強度で

皮膚に馴染みやすい素材です。

20170711141936.jpg

七夕 ミニコンサート

昨日 当店の向の筋を入った所にある

ダイニングバー(スペイン料理)のお店IKEYA』さんにて

”七夕 ミニコンサート”が開催され行ってきました。

 

FullSizeR56.jpg

ディナー付き フルート&クラリネット&ピアノの演奏会

 

演奏の前に

オードブルが出されみんなで乾杯~。

その後 スペイン料理のコースが出され

美味しいお料理と飲み物をいただきながら

いよいよ

コンサートが始まります。♪♪♪

 

まずは 誰もが知る曲!

葉加瀬太郎の ”情熱大陸" からです。

フルートやクラリネットの演奏は

しっとりとした流れるようなイメージですが

情熱大陸の軽快なリズムでも

フルートとクラリネットのコラボがカッコ良かったです!!

IMG_2463.jpg

 その後 バリエーションにとんだ曲が披露され

 みなさん聞き入ってました。

 

アンコール曲は

七夕にちなんで ★星に願いを★ で締めくくられました。

 

IMG_2466.jpg

 

梅雨の時期 補聴器の乾燥はこまめに

  • 2017/07/08 14:42

蒸し暑い日が続いています。

額から汗が流れ出ますね。

 

補聴器は『湿気』に弱いので

特に汗をかく夏は 補聴器の管理をきちんとしなければなりません。

 

店頭では

強力な真空乾燥機で数分間 乾燥とホコリを取り除きます。

20150728155743.JPG

 

細かい汚れもキレイに取り除きます。

20150728155812.JPG

 

いつでも乾燥をさせていただきますので

お気軽にご来店ください。

ページ移動

  • 前のページ
  • 次のページ
  • ページ
  • 1

ユーティリティ

新着画像

2017年07月

- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

検索

エントリー検索フォーム
キーワード

ユーザー

Feed