インフォメーション

 

                        補 聴 器 と 眼 鏡 の 専 門 店
                                   since 2015

   20150524192557.jpg

             

公益財団法人 テクノエイド協会公認

認定補聴器専門店「補聴器・眼鏡工房よしの」

大切な補聴器選びは信頼の
認定補聴器技能者がいる認定補聴器専門店」です。

 

  20170331173007.jpg

安心をお届けするマークです。

このたび厳しい審査を経て『認定補聴器専門店』登録されました。

京都府内では24店舗  洛西地域では当店が初めての認定店になります。

  日本補聴器技能者協会

補聴器技能者のいるお店

 
 
  20170409113758.png
認定眼鏡士のいるお店

確かな知識と技術で、最適・快適のメガネをご提供する。

それがメガネのスペシャリスト「認定眼鏡士」です。

                                                             

7月 定休日

  3日(水)・10日(水)・11日(木)・17日(水)・18日(木)
24日(水)・31日(水)

 
 20190504174140.jpg  20190504181916.jpg

  20160515121343.JPG

小さな店舗ですが、補聴器とのつきあい方、

眼鏡の楽しみ方がぎっちりと詰まっております。

どういうこと?というと・・・

店主 吉野 泰清(よしの やすきよ)は、24歳から補聴器、眼鏡の販売や調整を続けて32年になります。大阪で兄と営んでいた眼鏡店では、大阪府内の総合病院、耳鼻科クリニックで色々な補聴器の調整をしてきました。

そして平成27年5月に独立しました。

 

30年以上補聴器販売に携わっている認定補聴器技能者です。 

その腕と経験で、現在大阪吹田にある眼鏡専門学校の「補聴器」の講師をしています。

 

 20170409112835.jpg

自慢の補聴器工房のようす。

お客様に耳の状態をご理解いただくためのシカケがいっぱい。 

聞こえの測定、試聴の結果から聞こえの効果が期待できる
補聴器をできる限りご予算内でお選びします。

 

補聴器 2週間の試聴貸出 (無料) をおこなっています。

 

いっぽう メガネでも

二人ともSS級認定眼鏡士の資格も併せ持っています。
お客様のご要望をじっくりとお聞きし、ゆっくり時間をかけて視力測定を行い、最適なメガネのご提案をいたします。

 

妻(紀子:のりこ)は、米国で「オプチカル・カラー・アナリスト」の資格を取得した、メガネファッションと色彩の専門家であり、同じく眼鏡専門学校で「眼鏡ファッション」の授業を受け持っています。

     

メガネは大切なお顔にのせるものですから慎重にお選びします。お客様のお顔を造形学の観点から・その方のもつ色素から『似合うメガネ選び・カラー選び』のお手伝いをします。

20181016110353.JPG  

30年鍛えた腕で、お客様にはきっとご満足いただけるよう努めます。

「この町の専門店」として、一日も早く地域に溶け込んで

「無くてはならない店」と言っていただけるよう、

しみながら日々がんばっています

 

 

 

 
            20170217125310.jpg

      株式会社カムロ

 

 

 20160920134234.jpg          

20190207114756.jpg

                                                        VioRou

 

 

20170527130227.jpg

20180519130253.jpg

                   FLEA

 

 

             20180126162021.jpg

 
 
    20160503130011.jpg   20190207114404.jpg

 

当店おすすめの 老眼対策レンズ

20190504165142.jpg センチュリーAI シリーズ

                20190504130343.jpg

詳しくは 

20190504170929.jpg

 

 

                   

日々のできごと 

エントリー

2016年06月の記事は以下のとおりです。

目の病気 加齢黄斑変性

IMG_94982.jpg

 

先日、他店で作られたメガネが見にくくなってきたのでご来店されました。

 

右目は黄斑変性で視力がでにくいそうなので左目で主に見ておられます。

視力測定したら少し度数が変わっていたので

それをかけていただくと”遠くも近くも良く見える”とのことでした。

 

眼鏡技術者国家資格推進機構が下記のパンフレットを

お客様にお渡しするように作製しました。

20160630174816.jpeg

これによると加齢黄斑変性とは・・・

最近増えてきた病気で、現在は失明原因の上位にあります。

初期症状は物がゆがんで見えることです。

20160630174817.jpeg

このような症状が見られたら眼科を受診しましょう。

 

当店では視力測定の時に

このようなチェックも行います。

補聴器 語音弁別も大切

  • 2016/06/26 15:34
  • カテゴリー:補聴器

昨日ご来店されたお客様は

右の耳に補聴器をつけられています。(他店購入)

「テレビを見てても男性は聞こえるが女性で高い声が聞きにくい」

と言うご相談でした。

 

さっそく聴力測定と骨導測定をした結果

平均値は右の耳が良いのですが、低音と高音の差があります。

左は右より悪いですが、低音と高音の差はあまりありません。

 

今度は補聴器をつけずに語音弁別測定で

言葉を聞き取る力がどれだけあるかをチェックします。

20160627120656.jpeg

この測定は補聴器をつけるうえでどれだけの効果が

得られるかのバロメーターになります。

言葉の明瞭度、言葉を弁別する力が低いと

補聴器をつけても効果が薄い場合もあります。

 

今日のお客様は

右よりも左の耳の方が語音弁別は良いので

右ではなく左に補聴器をつけた方が良い結果が得られました。

 

このように

補聴器装用の決め手は

聴力よりも語音明瞭度は大切です。

聞くことの大切さ

  • 2016/06/25 16:44
  • カテゴリー:補聴器

20160625164453.jpg

補聴器の調整

  • 2016/06/23 12:41
  • カテゴリー:補聴器

 

お店を開業して1年になります。

補聴器に関して
他店で補聴器を購入された方が
今日も調整に来られました。m(__)m

何よりもうれしいのは
『ここで調整してもらったのがいちばん聞こえがいい。』
っと言って下さる事です。

私どもは
『かかりつけ補聴器・メガネの専門店』を目指しています。

 

「聞こえる」と言うのは当たり前

”個々のお客様が望む聞こえ方、見え方にどう応えるられるか”

を考えて接客しています。m(__)m

 

2m離れた所での聞こえのチェック

IMG_92312.JPG

京都嵯峨の”甘恋 トマト”

梅雨の晴れ間?

今日の天気予報では雨マークでしたが晴れてきました。

京都のこの時期はじめじめ・むしむしで暑いです。

そんな中

以前【ちちんぷいぷい】で取材されていた

あま~いトマトを栽培し直売所されてる中村農園さんに

トマトジュースとトマトのパウンドケーキを買いに行って来ました。

 

 綺麗な奥さまにお店の事を色々聞かせて頂きました。

金曜日・土曜日はここの2階で

1組の予約制で“カフェSeed House”をされています。

 

IMG_9465.jpg

 

真っ赤なトマト・トマトジュースが直売

IMG_9468.jpg

 

1階スペース

IMG_9470.jpg

 

これから

トマトのパウンドケーキをいただきます。

日本眼鏡技術者協会 総会

1日目・・・

横浜の歴史ある建物 開港記念会館にて

日眼連・全国眼鏡青年交流会に参加しました。

 

この開館100周年を迎えるそうです。

20160617163356.jpg

 

 

IMG_9457.jpg

 

館内のステンドグラス

趣のある内装です。

IMG_9359.jpg

 

懇親会は横浜の中華街

 IMG_9458.jpg

 

懇親会の様子

IMG_9459.jpg

 

2日目・・・

日本眼鏡技術者協会 全国総会

また今期2期目の女性理事を務めさせて頂きます。

IMG_9454.JPG 

 

この会場から皇居のお堀が見えます。

 森に囲まれた自然豊か環境です。

IMG_9455.JPG

 

僭越ながら司会・進行を務めさせて頂きました。

IMG_9456.JPG

 

この2日間

色々なお店の方のお話を聞き勉強になりました。

また時間の合間に観光をしたり

神奈川のお友達のお店を見に行ったりして

充実した日を過ごしました。

補聴器の磁気誘導ループ

  • 2016/06/12 12:45
  • カテゴリー:補聴器

難聴者の聞こえをサポートしてくれる設備のご紹介です。

磁気誘導ループは、補聴器に付属の「Tコイルスイッチ」を利用して

目的の音を正確に聞くためのシステムです。

ここでは家庭用のテレビループシステムを紹介します。

 

まず、下の写真のようにテレビには磁気を発するアンプの設置と、

室内を囲む(あるいは使用者を囲む)ように電線をはわせます。

IMG_3747.jpg

写真中央の深緑の四角い箱がアンプ(旧タイプ)

IMG_9340.jpg

 

次に、下の写真の赤い丸のスイッチで、補聴器の機能をTコイルに切り替えます。

(備わっていない補聴器もあります。)

20160612134956.gif20160612135017.gif

室内にはわせた電線の中に磁力が生まれ、この磁力をTスイッチにした補聴器が感知して

周りの雑音がほとんど聞こえずにテレビの音声をしっかりと聞き取ることができます。

 

室内の設置は、私たち補聴器技能者がおこないます。

(上の写真は店内での試し聞きのため、電線を乱雑にはわせていますが

実際には綺麗に設置します。)

 

最近では難聴者の方にも快適に聞いて頂くために

ループシステムを設置している施設が少しずつ増えています。

 

どのように聞こえるかは店頭で体験してください。

 

テレビループシステム 25,000円(税別)

外ではサングラス・室内ではメガネ

梅雨の季節になりました。

六月は水無月と言いますが水が無いわけではなく

水無月の 「無」 は

神無月の 「無」 と同じく 「の」 にあたる連体助詞 「な」 で

「水の月」 と言う意味だそうです。

陰暦六月は田に水を引くことから、水無月と言われるようになったそうです。

 

晴れ間が少ないこの時期ですが・・・

先日のチラシにも掲載しています

紫外線に反応してレンズの色の濃さが変化する

屋外ではサングラスに、室内ではメガネに

”こんなメガネがあったのー”っと

作りに来ていただいています。

 

晴れた日

外に出ると・・・アッという間にサングラス

IMG_9275.JPG 

 

室内に戻り・・・少しずつ薄く

IMG_9278.JPG

 

 

2分経過で・・・ほぼ普段使いのメガネに

IMG_92842.JPG

 

これ1本あれば便利です。

メガネで紫外線対策・補聴器工房スタジオ詳細

20160605174939.jpg20160605175130.jpg

認定補聴器講習会

  • 2016/06/04 12:58
  • カテゴリー:補聴器

昨日

認定補聴器技能者対象の講習会が名古屋で開催され受講してきました。

IMG_0259.jpg 

 

今年の2月に認定補聴器技能者登録の更新をしました。

(更新するには日本耳鼻咽喉科学会認定の『補聴器相談医』の証明が必要です。)

 

そして、 更新日から5年間の間に

学科7科目・14時間の指定講習を受講し

登録更新の手続きを行わなければいけません。

 

IMG_9306.jpg 

 

IMG_9308.jpg

90分授業 4時限を受講しました。

ページ移動

  • ページ
  • 1
  • 2

ユーティリティ

新着画像

2016年06月

- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

検索

エントリー検索フォーム
キーワード

ユーザー

Feed