インフォメーション

               補 聴 器 と 眼 鏡 の 専 門 店

                      since 2015

   20150524192557.jpg

             

                 公益財団法人 テクノエイド協会公認

             認定補聴器専門店「補聴器・眼鏡工房よしの」 

             20170331173007.jpg

              安心をお届けするマークです。

               このたび厳しい審査を経て『認定補聴器専門店』登録されました。

     京都府内では24店舗  洛西地域では当店が初めての認定店になります。

 

                    日本補聴器技能者協会

                                         補聴器技能者のいるお店

      

          

                         20170409113758.png

                   認定眼鏡士のいるお店

 

 

 

  20160515121343.JPG

 小さな店舗ですが、補聴器とのつきあい方、眼鏡の楽しみ方がぎっちりと

 詰まっております。

どういうこと?というと・・・

店主 吉野 泰清(よしの やすきよ)は、24歳から補聴器、眼鏡の販売や調整を続けて

32年になります。大阪で兄と営んでいた眼鏡店では、大阪府内の総合病院、

耳鼻科クリニックで色々な補聴器の調整をしてきました。

そして平成27年5月に独立しました。

 

30年以上補聴器販売に携わっている認定補聴器技能者です。
 

その腕と経験で、現在大阪吹田にある眼鏡専門学校の「補聴器」の講師をしています。

 20170409112835.jpg

自慢の補聴器工房のようす。

お客様に耳の状態をご理解いただくための、シカケがいっぱい。

 

聞こえの測定、試聴の結果から聞こえの効果が期待できる補聴器を

できる限りご予算内でお選びします。

 

補聴器 2週間の試聴貸出 (無料) をおこなっています。

 

 いっぽう メガネでも

二人ともSS級認定眼鏡士の資格も併せ持っています。

お客様のご要望をじっくりとお聞きし、ゆっくり時間をかけて視力測定を行い

最適なメガネのご提案をいたします。

 

妻(紀子:のりこ)は、米国で「オプチカル・カラー・アナリスト」の資格を取得した、メガネファッションと色彩の専門家であり、同じく眼鏡専門学校で「眼鏡ファッション」の授業を受け持っています。

     

メガネは大切なお顔にのせるものですから慎重にお選びします。

お客様のお顔を造形学の観点から・その方のもつ色素から

『似合うメガネ選び・カラー選び』のお手伝いをします。

 20171010165913.10.JPG

 

30年鍛えた腕で、お客様にはきっとご満足いただけるよう努めます。

「この町の専門店」として、一日も早く地域に溶け込んで「無くてはならない店」

と言っていただけるよう、楽しみながら日々がんばっています。

 

 5月 定休日

   2日(水)・ 9日(水)・ 10日(木)・16日(水)・ 17日(木)
 23日(水)・30日(水)

 

 

     

20160503130334.png
      20170217125310.jpg

      株式会社カムロ

 

 

 20160920134234.jpg          20180126163043.jpg

                                                        VioRou

 
20170527130227.jpg

20180116131712.jpg

 

 20180126162021.jpg

 
20180126162022.jpg 
 
       20160503130011.jpg   20170514134149.jpg        
       
 

 

 

日々のできごと 

エントリー

やっぱり両耳につけると良く聞こえます

  • 2018/04/22 15:28
  • カテゴリー:補聴器

以前 他店で買われた耳かけ式補聴器を片方の耳に使われてました。

そして1年半前 当店で耳あな補聴器をお作りいただきました。

 

最近 4,5人の友達との会話が聞こえにくいと調整に来られました。

やはり片方だけに補聴器をつけても聴力によって限界があります。

 

20180422144127.JPG

 

そこで

以前に使われていた耳かけ式補聴器を反対の耳に着けて

大勢の会話のときに着けるという提案をしました。

後日 その補聴器をもって来られ調整したら

両耳につけて聞こえやすくなったと喜んでいただけました。

 

     20170514144707.jpg

メガネ 新作展示会

この時期になると

春のメガネ新作展示会が

いろんな日程で

いろんな会場で開催されます。

  

先日の定休日

大阪 福島区の会場の展示会に行ってきました。

20180420172215.JPG

 

 今回の展示会は

インポートやコンセプト系のデザインが中心です。

 当店でおなじみの

 VioRou のフレームブースもありました。

20180420172944.JPG

 

VioRou デザイナーの小野寺さんです。

今や世界中を飛び回っておられるそうです。

 20180420172943.JPG

 

斬新なデザインから今流行のものまで揃っています。

ゴールデンウィークには入荷予定です。

これからの季節には調光レンズが便利

今年は早い時期から太陽がまぶしく感じられます。

先日も

『室内では無色 外に出ると色が変わるメガネはありますか』とご来店されました。

 

調光レンズという

部屋の中では普通のメガネ

外に出ると紫外線に反応してレンズの色が濃くなります。

メガネとサングラスを掛け替えるわずらわしさは無用!!

太陽のまぶしさによる目の疲れをやわらげ

白内障を引き起こす要因の1つと言われる紫外線をほとんどカットします。

度なし 度付きレンズなどがあり

さまざまなメガネフレームに対応できます。

 

 20180414162519.gif

 紫外線に反応して色の濃さが変化し、まぶしさをカットする快適レンズ 

 室内ではクリアで快適な見え心地

 ・屋外では濃度が変化し、まぶしさを軽減

 ・年代に関わらず快適・便利
20180415172537.jpg
 度なし \5,000 (税抜)~

 度付き   \7,000 (税抜)~

 

20180415172538.jpg

 *スタイルカラーはニコンレンズ限定

メガネレンズはライフスタイルで選ぶ

昨日 メガネレンズのニコンが

ライフスタイルに合ったメガネレンズの新商品発表会があり行ってきました。

従来からライフスタイルに合ったレンズはありましたが

さらにバージョンアップされ、より快適な見え心地になりました。

 

色々な使用目的で5種類のレンズからお選び下さい。

また 各レンズを 店内で体験していただけます。

20180413103457.jpg

 

 運転、旅行、スポーツ観戦

20180413103836.jpg  20180413104115.gif

遠くの見え方が広く快適で、目を下げると手元も見られる。
車の運転や旅行で遠くを広く、また長時間見たい方で、かつ手元を見る方におすすめ。

 

 散歩、買い物、電車移動

20180413104405.jpg  20180413104406.gif

遠くの見え方と中間~近くの見え方がバランス良く快適に見られる。
電車での外出や、ショッピングなどお出かけの時、手元もよく見る方におすすめ。

 

パソコン、料理、オフィスワーク

20180413104434.jpg  20180413104435.gif

室内空間を中心として見え方が快適に見られる。
家周りのガーデニングや、室内での料理、ノートパソコンなど、ちょっと先と手元をよく見る方におすすめ。

 

 デスクトップパソコン、模型作り、クラフトワーク

20180413104503.jpg  20180413104504.gif

近い距離と中間の見え方が快適に見られる。
デスクトップパソコンやクラフトワークなど、手元作業を長時間する方におすすめ。

 

 読書、新聞、デスクワーク

20180413104530.jpg      20180413104531.gif

手元の見え方が快適に見られる。
読書や新聞、パソコンなどデスクワークで長時間手元を見る方におすすめ。

 

ふちなしメガネ デザインを替えて

先日 ふちなしメガネを作りにご来店いただきました。

ふちなしメガネは枠がないので

縦や横のサイズを変更することはもちろん

デザインをある程度替える事も当店ではしています。

 

お客様のご要望になるべく添えるようなデザインにします。

まずは基本となる玉型を型板で作製し

それからレンズを削ります。

 

20180409163235.JPG

 

今回のお客様も

オリジナルのデザインでふちなしメガネを作りました。

 

 

補聴器は語音弁別も大事

  • 2018/04/05 17:20
  • カテゴリー:補聴器

補聴器を着けると会話が良く聞こえると思われるかも知れませんが

そうともかぎりません。

それは 語音明瞭度が関係しています。

 

まず 聞こえには大きく分けて「音」と「言葉」の2種類あります。

会話をするうえでは「言葉」の聞き取りがとても重要です。

この言葉の聞き取り能力のことを 語音明瞭度と言います。
 
 
語音明瞭度が低下すると、補聴器を着けても

耳から入ってきた音を言葉に変換する力が弱くなる為

いくら音を大きくしても

言葉や会話がはっきりと聞こえてこない場合もあります。
 

聴力測定を行った後、語音弁別測定も必ず行います。

20180406111235.JPG


測定をする事により

補聴器の効果がどれくらいあるのか

片方の耳にだけ着けるとしたら

どちらにつけれだいいのかなどの目安にもなります。
 

白をアクセントに使ったフレーム

夏のイメージカラーと言えば白やブルーですね。

涼しげで清潔感があります。

 

これからの季節 シルバーや白のフレームがいいですと

先日もお伝えしましたが

今回はフロントやテンプルに白を使ったフレームのご紹介です。

 

白いフレーム 初挑戦の方にも抵抗無く掛けていただけます。

 

20180331154358.jpg

フロントはグレッシュホワイト テンプルがシルバー      \32,000 (税抜)

 

 

20180331155256.jpg

フロントはエンジ テンプルはホワイト            \26,000 (税抜)

 

 

20180331154359.JPG

フロントはシルバーマット  テンプルはホワイト       \29,000 (税抜)

 

耳のあなの形状は左右違う

  • 2018/03/29 17:05
  • カテゴリー:補聴器

先日 耳あな式補聴器を両耳で作られたお客さまが

右耳に補聴器を着けると”サアー”っという音がするのと

音が小さい感じがするということで調整に来られました。

 

補聴器を着けておられる状態を見ると

右耳の補聴器がしっかり入っていませんでした。

 

耳のあなの形は左右同じではありません。

左は補聴器がスッと入りやすい耳ですが

右は奥が少し上にカーブをしているので入れにくいと思います。

 

20180329171452.JPG

 

その場で入れ方を練習されコツをつかんだら

上手く耳に入れられるようになりました。

 

これからのシーズンはシルバーや白のフレームカラー

前回は丸めがねをお作りいただいたお客様が

今回は少しだけ形を変えて

ボストン型めがねをお作りいただきました。

フレームカラーは

クロとシルバーのコンビネネーションでカッコいいです。

20180326111245.JPG

 

シルバーはあまり存在感を感じさせず

どんな色とも調和し洗練された色です。

 

鮮やかな色と併せて使うと華やかになり

無彩色や寒色と組み合わせるとクールな印象になります。

 

これからのシーズンは

涼しげなイメージのシルバーや白のフレームカラーはいかがですか。

  

補聴器 お渡しする前の音のチェック

  • 2018/03/23 16:55
  • カテゴリー:補聴器

パソコンでお客様の聞こえに調整した後

補聴器から実際に正しい音が

出ているかを確認するために

補聴器特性測定器で検査します。

 

お客様の補聴器をこのBOXに入れパソコンに繋ぎます。

20180323173157.JPG

 

 

補聴器を調整したパソコン上の値を確認。

20180323173158.JPG

  

ページ移動

ユーティリティ

新着画像

2018年04月

1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -

検索

エントリー検索フォーム
キーワード

ユーザー

Feed