エントリー

耳あかがたまりやすい方の補聴器選び

  • 2020/03/10 13:14
  • カテゴリー:補聴器

 ”耳あな型” ”耳かけ型” どちらの補聴器にするかを迷われていましたが、

耳あかが多い方なので、耳かけ型補聴器の方が良いとご提案しました。

なぜなら・・・

耳あな型補聴器は、器械全てが耳あなに収まるため常に耳あかにさらされます。

そのため、こまめに補聴器の掃除をしないと聞こえ方も悪くなり、

故障の原因となります。

耳かけ型補聴器でも、スピーカーが耳あなに収まるスリムタイプの耳かけ型補聴器

耳あな型と同様です。(下 写真)

 

20200309131603.JPG

 

 

そこで

耳あかの多い方はどのような補聴器を選んだらいいかをご提案しました。

 

自分の耳の形に合ったイヤモールドを作製し、チューブで繫ぐ耳かけ式です。

20200309131527.JPG

これだと耳あなに収まるのは耳栓だけですので、

耳あかによる故障は少なくなります。

 

もうひとつは スリムタイプの補聴器です.

これもイヤモールドを作製し付けることにより

スピーカーに至るまでに二重のフィルターが付くので,

耳あかの侵入を少なくすることができます。

また 耳型耳栓の汚れを目で見て確認できるので掃除も簡単です。

20200309131526.JPG

 

そして 耳あかの多い方は

定期的に耳鼻科を受診され 耳あかを取ってもらうことをお勧めしています。

ページ移動

ユーティリティ

新着画像

2020年04月

- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

検索

エントリー検索フォーム
キーワード

ユーザー

Feed